もうひとつの京都 旅する音楽祭~笠置音絵巻 ご来場方法について

中孝介が出演する、もうひとつの京都 旅する音楽祭~笠置音絵巻のご来場方法について、
笠置町役場よりお知らせが届きました。

 

————————————————-
■ご来場方法について

【1】最寄り駅からJR笠置駅へ(公共交通機関ご利用での来場方法)
①(例)京都駅よりJR奈良線にて木津駅より大和路線に乗り換え加茂駅まで、加茂駅から関西線にて笠置駅までおこしください。
尚、関西線は本数が少ないので笠置駅着が10時50分、11時50分、12時51分のいずれかにご乗車下さい。
また当日は笠置駅前での商工会主催のイベントやもみじ公園内での散策などお時間までお楽しみ下さい。
②笠置駅前より徒歩5分の「笠置いこいの館」より無料シャトルバス・タクシーにて山頂駐車場(会場近く)まで複数台にて往復送迎いたします。(約15分程度)
※要注意:乗車時に音絵巻チケットを提示願います。開演が14時ですが、当日は相当な混雑が予想されますので遅くとも笠置駅到着時間は12時51分着までにお願いします。なお30分間隔での運行を考えておりますが、状況に応じて運用させていただきます。またお帰りの際も集中しますので、お時間に余裕をみてお願いいたします。
>笠置いこいの館
③JR笠置駅より直接徒歩にてもみじ公園まで(所要時間45分ほど)

 

【2】自家用車ルート(山頂駐車場まで直接の乗り入れはご遠慮ください)
・笠置駅近くの「笠置いこいの館」駐車場に駐車して頂いてシャトルバス・タクシーの運用にて山頂駐車場まで送迎いたします。

 

【3】京都駅・木津駅・加茂駅から山頂駐車場までタクシーのご利用方法
・山城ヤサカタクシーへ直接ご予約をお願いします。
>山城ヤサカ交通株式会社

 

※ご注意:音絵巻の会場であるもみじ公園は、自然の中であり一般のお客様にも開放しています。開場時間の13時半になりましたら、公園内のご指定席までお願いいたします。会場内は段差や石段などがありますので、歩きやすい履物や服装にてお願いいたします。また当日は冷え込みが予想されますので、温かい服装にてご来場ください。

 

会場への行き方などご不明な点がありましたら、下記までお問い合わせください

問合せ先:笠置町役場 商工観光課内
笠置町四季彩祭実行委員会事務局 担当:松江、岡村
電話 0743-95-2301  FAX 0743-95-2961
E-mail:kankou@town.kasagi.lg.jp

PUBLISH DATE:2019.11.12